雲一つない秋晴れの下、鎌倉在住のお友達のご案内で鎌倉でハイキングを楽しみました。
「梶原口」と言う所から山に入りました。いきなり60度?位の坂道です。
「小幅でね!小幅で登るのヨ」って教えて頂きながら慎重に進みました。
尾根道に入り、野村総合研究所の裏山を通り源氏山へ。大仏切通から火の見下へ。
あまり人の入らないコースをご案内頂きました。険しい山道を3時間半~4時間弱ぐらい歩いたでしょうか。
お話しながら、すご~く楽しく歩けました。
(私の足では信じられないことです。アスファルトの平らな道なら30分でギブアップすると思います)
お仲間に感謝の一日でした。↓こんな道でした。烏瓜やウラシマ草の赤い実を見つけて歓声あげてね。
kamakura.jpg 
IMG_2951.jpg
11/22|未分類コメント(7)TOP↑
この記事にコメント
t-tさん今晩は★

晴天の元、鎌倉のハイキング良かったですネ、
でも結構険しい山道を3時間半~4時間もよく頑張りましたねえ、t-tさんは、まだまだお若いで~~す。(^o^)写真を見ると、私も何年も前に、まったく同じコースを歩きました、若かったんだなあとおもいます。今は無理ですけど、軽いお散歩に行ってみたくなりました。
小幅で歩くとは、いいこと教わりました。
From: RN * 2013/11/22 20:23 * URL * [Edit] *  top↑
t-tさん こんばんは

t-tさんは健脚ですね、凄い!!4時間も歩いたのですかv-424
鎌倉はいわゆる表通り、くらいしか知りませんが、
地元の人だといいコースがあるのですね、凄い細くて険しい道ですね、
でも楽しそうですね、カラスウリやウラシマソウが見れるなんて、
いい体験をなさいましたね。私も少しでもいいから歩いて見たくなりました。
貴重なお話有難うございました。
From: hg * 2013/11/22 20:28 * URL * [Edit] *  top↑
t-tさん、

アスファルトの道なら30分でギブアップのところ、お仲間と一緒で土の道は、意外に歩けるものですね。お写真を拝見するとかなりの険しさ。
ハイキングというより私にとっては「やまのぼり」に匹敵します。

「小幅、小幅」は疲れないための条件みたいね。今度上り坂は「こはば」でトライしてみます。

鎌倉の紅葉はまだですね。

From: ik * 2013/11/23 08:55 * URL * [Edit] *  top↑
RNさん
RNさん おはようございます。
いつもありがとうございます。
このコース、RNさんもご存じでしたか。
山道を歩いた(歩き続けた)時間ではなく、山道に居た時間と言うべきでした v-404
お花があれば立ち止まって写真を撮ったり、どんぐりを拾い集めて遊んだり(2~3個頂いて来ちゃいました)。熟女5人のグループ、山道をおしゃべりしながら大騒ぎ(ハイカーに遇うこともない場所もありましたので)。楽しい時間でした。
From: t-t * 2013/11/23 09:04 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん
hgさん おはようございます。
いつもありがとうございます。
実際に一所懸命歩いた時間は半分ぐらいだったかも知れません。気ままなハイキングでしたので、あっちこっちで写真を撮ったり草木を楽しんだり。
野菊を見つけ「♪とぅ~い山から吹いてくるう…♪」なんて皆で歌いながらですから。
山道の方が得意かも?と、新たな発見!です。
(日頃は20~30分の散歩がやっとです v-406
From: t-t * 2013/11/23 09:19 * URL * [Edit] *  top↑
ikさん
ikさん おはようございます。
いつもありがとうございます。
ねぇ 歩いた本人が一番ビックリしています。
そうですよねぇ。登山です(かっこイイィ!
ハイキング、それも鎌倉(それほどの標高はないだろうと)と言う安心感でしょうか。
大山とかでしたら最初からパスです。歩ける自信もありませんし、皆様にご迷惑をかけるかもと心配ですもの。哀しいかな、参加できないです。
山の中のモミジが多少色づき始めていたぐらいでした。
台風による塩害でしょうか?枯れた葉が多かった様に感じました。
From: t-t * 2013/11/23 09:35 * URL * [Edit] *  top↑
t-tさん 今日はで~す。&ご無沙汰申し訳ございませ~ん。
良きお友達と、いい陽気のハイキング、最高ですね。
鎌倉は近くで、いつも行けると思う心がいけませんね。
(でも一人では、方向音痴&淋しがり屋なので無理)
良き所があるんですね。中々烏瓜は見かけませんね。真っ青の空とぴったりv-218
余談、私も食用菊大好きです。スーパーで2パック買、殆ど我お腹にインです。
From: mimi- * 2013/11/24 14:22 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
南欧のお散歩
プロフィール

本家サイト『天神ひろ婆』へはこちらから

Author:t-t
Thank You for visiting my website

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード