日本一の渓谷美(日本観光地百選渓谷の部第1位だそうです)をプチプチ散策してきました。
9日、朝まで降っていた雨も上がりで霧のたち込める昇仙峡でした。
濡れた落ち葉を踏みながら渓谷沿いの遊歩道を2キロ程ですが歩きました
生憎の天候にも関わらず大勢の観光客で賑わっていました。
山梨の知人に案内して頂き、平日でしたので車で移動。ビューポイントで下車。
超 手抜きな紅葉狩りでした (;^_^A
IMG_1022.jpg 
IMG_1046.jpg 
渓谷沿いの遊歩道には、ユニークな名前がついた奇岩奇石が多く見られるそうですが、
気が付いたのは「松茸石」のみ (ρ_;)  言われてみればマツタケに見えます…
IMG_1048.jpg 
「覚円峰と天狗岩」(この上で覚円禅師が修行されたそうです)
IMG_1093.jpg 
「石門」巨大な花崗岩に囲まれ、先端の部分がわずかに離れているそうです。
IMG_1103.jpg 
渓流には、たわわに実る柿まで(野鳥用?
IMG_1054.jpg 
IMG_1032.jpg 
桜の木でシダが色づいていました
IMG_1079.jpg 
「仙娥滝」(地殻の断層によってできた高さ30メートルの滝)
IMG_1110.jpg 
時折小さな雨粒がぱらつく中でのプチプチ散策でした。




11/11|旅行コメント(6)TOP↑
この記事にコメント
t-tさん

こんばんは、素晴らしい紅葉に恵まれましたね、
今朝もテレビで昇仙峡の紅葉やっていました。

一番目の靄の中の紅葉、夢のようですね素敵です。
地元の方の案内ですもの、ビューポイントバッチリですね、
マツタケ岩確かにマツタケで~す、石門地震でもあれば、怖いようですね、

もう10年以上も行ってないですが、紅葉がこんなに素敵だと
来年は是非行って見ようとお思いました。
綺麗なお写真有難うございました。
From: hg * 2015/11/11 20:04 * URL * [Edit] *  top↑
hgさん
hgさん おはようございます。
早々にありがとうございます。
あらぁ そうですか。tvのニュースで紹介していましたか。ちょうど見ごろだったんですね。
青空に映える紅葉が最高でしょうけど、霧もそれなりに良かったです。
最初の写真は、千代田湖で撮りました。
舗装された遊歩道で広く歩き易かったです。
From: t-t * 2015/11/12 08:42 * URL * [Edit] *  top↑
t-tさん こんにちは。急に寒さを感じる頃になりましたね。
昇仙峡の紅葉ですか。いいですね。
本当Ⅰ枚目のUP霧がかかりとっても素晴らしい。流石👀のポイント違いますねv-218
全てのUPされている写真、生き生き今私の目の前かなと錯覚起こす位です。
石門、離れていますね。自然の力凄いですよね。でも怖い~
食い気の私柿に目がないゆえ、心優しいt-tさんは野鳥用、私勿体ない~です「笑」
写真の取り方の秘訣があるんでしょうね。私みたいにただ撮ればいいのとは大違いいつも感心するばかりです。
From: mimi- * 2015/11/12 13:59 * URL * [Edit] *  top↑
mimi-さん
mimi-さん こんにちは。
今日も日差しは少なく、寒いですね。
1枚目の写真は、昇仙峡の手前にある千代田湖の「みはらし広場」の入り口で撮りました。霧で甲府盆地を観れないと覚悟はしていたのですが、月曜日が休みでしたv-406
車で行け甲府盆地の夜景も楽しめる広場だそうです。機会があれば行ってみたいです。
「石門」も走ってくぐり抜け、先端の部分を見ているヒマは全くありませんでした。
川の大きな石もスゴイですが、山側のむき出しの岩 恐かったです。柿の木、自然に生えたのでしょうか?手の届かない崖にありました。
From: t-t * 2015/11/12 16:15 * URL * [Edit] *  top↑
t-tさん、

昇仙峡ってこんなに巨大な石がごろごろしているところなんですね。
川の流れに紅葉がいい具合に絡み合い
「秋」そのもの。ビューポイントで車から降りて素晴らしい景色を眺めるって贅沢ね。

松茸石には笑いました。自然て不思議ですね。
From: ik * 2015/11/15 10:54 * URL * [Edit] *  top↑
ikさん
ikさん こんばんは。
川幅は数メートル程で水量も少ない川なのに、ま~るい石や岩(ゴツゴツと尖ってはいませんでした)ばかりで不思議な感じがしました。
おおちゃくをしないで、自分の足で散策すれば沢山の奇岩奇石(亀・オットセイ・ラクダ・猫・ハマグリ・ふぐ等の名前が付いている様です)に触れて大笑いできたと思いますが (ρ_;)
3月下旬にはミツバツツジが咲き誇るそうです。
春もいいかもです!
From: t-t * 2015/11/15 17:57 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
南欧のお散歩
プロフィール

本家サイト『天神ひろ婆』へはこちらから

Author:t-t
Thank You for visiting my website

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
ブログに散る桜
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード